グッドウィルの映画日記

愛する映画の感想を書いていきます

これはラブコメの名作では…?ステイ・フレンズ 感想、ネタバレ

2011年の映画『ステイ・フレンズ』を見ました!!

ステイ・フレンズ (字幕版)

ステイ・フレンズ (字幕版)

 

TEDのミラ・クニスと歌手としてもとても有名なジャスティン・ティンバーレイクが主演、脇役にエマ・ストーンマシ・オカも出ていますね!!抱きたいカンケイと並んでロマンティックコメディではかなり有名な映画です!

 

採点4.2/5.0

 

クニスがとにかくめっちゃキュート!ラブコメでも名作の部類ですね!

 

あらすじ

ディランはロサンゼルスの腕利きアートディレクター。

しかしある日ヘッドハンティングしているジェイミーの仲介で転職を決意する。

そしてニューヨークに移り住むと2人とも別れたばかりで意気投合してセックス・フレンドとなるが…

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭アートディレクターとして働くディラン。彼は腕利きでジェイミーから電話がかかってきて彼は映画館に向かうことになる。

 

しかしじつはジェイミーは他の男と電話しており、ディランは他の彼女のデータに遅れて怒られていた。そしてジェイミーとディランはお互いに恋人と別れることになる。

 

ジェイミーは空港でディランを求人しており、2人は出会うことになる。

ニューヨークを歩く2人はディランの面接の後もジェイミーは待っていてディランは合格する。

 

そしてニューヨークを案内してもらうディラン。

ジェイミーの友達のショーンに絡まれてからかわれる。

 

ジェイミーはディランを建物の屋上に連れ出して2人は絶景を見る。

そして2人は寝転がって星空を見る。そしてニューヨークの一体感を満喫してニューヨークに移り住むことになる。

 

ディランはニューヨークに引っ越してタクシーの運転手から洗礼を受ける。

ジェイミーは職場に来て宣伝の使い方を伝授してジェイミーの持ってきた契約書にサインする。

 

ディランはジェイミーを誘ったと勘違いされるがジェイミーはからかっただけでランチを取ることになる。

そしてディランは2度と恋をしないと語りジェイミーも同調して、ディランの元カノの電話に出る。

 

翌日ジェイミーの家のパーティに招待されるディラン。

ジェイミーは途中で寝て倒れてしまい、また別の日2人はテレビを見ている。

そのテレビは恋愛ものでディランは白けながら見ている。

ジェイミーは映画を見終わった後セックスしたいと話して、運動としてディランは割り切ってやろうと話す。

ジェイミーは体だけの関係だと話して2人は友達の関係であることを誓って関係を持つ。

 

2人は言い争いながら関係を持って翌日オフィスでハグをして少し気まずい。

2人は家に帰るとすぐに関係を持つ。2人は度々関係を持っていたがある日ジェイミーの母が行為中に現れる。

そしてなぜか2人の関係を応援して去っていく。

 

ジェイミーは母と2人で過ごしており、ディランが父に似てると話す。

ある日ジェイミーはそろそろデート相手を見つけたいためもう終わりにしたいと話す。

ディランは承諾して2人は歩きながらディランがナンパし始める。

明らかに嫉妬しているジェイミー。しかし彼女は結婚していて笑いだす。

 

ジェイミーは他の男であるパーカーにナンパを仕掛ける。すると土曜日にデートすることになる。

ガンの専門医のパーカーとデートするジェイミーはデートを重ねて2人はいい感じになる。

 

パーカーとジェイミーは付き合うことになり関係を持つ。

ディランは他の女と関係を持っているがどんびいている。

 

ジェイミーは幸せそうだがその時ディランから電話がかかってくるが、ジェイミーはパーカーに夢中だ。

しかしパーカーは仕事で忙しい。そしてジェイミーは思い通りに行かずに別れを告げてパーカーから去る。

 

ジェイミーはまたディレルと会う。ディレルは家族に会いにロサンゼルスに帰ることになりジェイミーをロサンゼルスに誘い、ジェイミーは来ることになる。

 

ロサンゼルスでディレルの家族と会うジェイミー。友達だと言い張る。父は認知症になっていた。

ディランは関係を持とうとするがジェイミーは取り合わない。友達としてそばにいて欲しいと言われる。

 

2人は音楽を聴きながら良い雰囲気になって恋人のようにキスをする

そのまま関係を持ち2人は愛し合う。夜眠るジェイミーの横で目覚めて困惑しているディラン。

 

ディレルは甥っ子とは翌日ボートに乗り遊んでいる。彼はジェイミーを褒めている。

ジェイミーはディランの家族とディナーを取り父から婚約指輪買えと話される。

しかし認知症の父は妻と離婚していたことを忘れており、暴走してしまう。

 

翌日2人はデートしており立ち入り禁止の場所に入る。

そこはジェイミーの好きなハリウッドの看板のところで2人はディランの家族のことを話す。

ディランは家族の話をしたがらずジェイミーはよそよそしいと困惑する。

そこに警察のヘリコプターが来て高所恐怖症のディランは飛び降りれずヘリコプターで救出される。

 

そして姉からバカにされてジェイミーは恋人だと話されると不機嫌になって出て行く。

ディランは姉に情緒不安定だから嫌だと話してその話を聞いていたジェイミーは傷ついてしまう。

 

夜ジェイミーはニューヨークに帰らなければならなくなったと話し、送りもいらないと話す。

浮かない顔でニューヨークに戻るジェイミーはディランのメールも消してしまう。

 

職場でもゲイの友人から運命の相手を大事にしろと言われるディラン。心に穴が空いたようだ。

ジェイミーは母とゲームをしておりディランの電話をジェイミーに渡すが切ってしまう。

 

ジェイミーは新たな仕事のヘッドハンティングでお気に入りの場所にディランを呼び出す。

ディランはジェイミーに最近そっけないと話してジェイミーは情緒不安定だからと話して2人は喧嘩になってしまう。

 

去るジェイミーに心がぽっかり空いてしまうディラン。ジェイミーは泣きながら夜の街を歩く。

ディランはかつて2人で見たラブストーリーを見ている。

 

ある日ジェイミーはディランの職場にまで来てもう転職するのかと話す。

契約破棄されると紹介したジェイミーは困るからだ。

そしてジェイミーはディランに冷たく体だけの目的だからと話してジェイミーは去って行く。

 

父がニューヨークに遊びに来ることになるディラン。

ジェイミーは母にディランの後任を探せないと語る。

 

ディランはズボンを脱いで公共の場で食事する父と同調して周囲の目を気にせず食事をとる。

父はその時ディディという最愛の女性のことを語る。父は運命の人であったディディを手放してしまって後悔していると語る。

そしてジェイミーと仲直りしろと話される。

 

ジェイミーは夜母と打ち合わせして合うように仕向けられていたディランと会う。

2人は初めて会った時のようにみんなで一体となるイベントで話して、ディランは会いたかったと話してジェイミーは情緒不安定だと話すがだからこそ良いと話して、ディランは2度とセックスできなくて良いから親友に戻って欲しいと告げる。

ジェイミーはキスをせがんで2人はキスをして見つめ合いみんなを撤収させて初めてのデートをニューヨークでする。そしてその後カフェで激しく求め合う。

 

所感

 

めっちゃよかった笑笑。

 

ミラ・クニスはいつ見てもめっちゃキュート。エキゾティックな顔立ちでこの映画でもテッドでもすごく可愛く演技ができる女優さんですよね。

 

似たような話にナタリー・ポートマンアシュトン・カッチャー抱きたいカンケイがあるけどカッチャーとクニスは夫婦ですよね笑笑。しかも出会いはこのような関係だったらしいし。

 

今では子供も2人いて子育てで忙しいのかあまり映画でも見かけなくなったクニスさんですがこれからも多くの映画に出てほしいなと思う女優さんです。